毒女の気ままなチャレンジDiary

自由気ままに、好きなことをしたいときに、やりたいだけやるべく、日々チャレンジしていることやら、食べ歩き情報やらを気ままにブログに綴ってます。

MENU

お盆に韓国旅行に安くいく方法

韓国旅行を計画。

早速ツアーを探す事にしました。
ツアーを探すときは決まってトラベルコから探します。
だいたい、これが格安への近道。
 
なのですが。。
 
考えることはみんな同じ。安い順にソートして見てみるとほぼ埋まってます。
なんなら、安い価格でお盆のツアーはありません(笑)
 
そりゃソーダ
 
今回私が1ヶ月近く韓国ツアーを安く行けないかと思って探していた時に見つけた法則を紹介します。
 
 
 

期間限定ツアーは、初日でとれなかったら次のキャンペーンまで待つべし

 
 
 
6/30までの期間限定ツアー、サマーキャンペーンなんて銘打って安くツアーが売りに出されてますが、あっという間に埋まってしまいます。特に週末なんて。
 
もしくは、韓国の滞在時間がめっちゃ短いものや、直前までフライトが確定しないものまで(ㆀ˘・з・˘) 
 
そこで、重要なのが、諦めです。ここで意地でも探していこうとすると、2万円位のつもりが、4万近くになってしまいます。
 
 
キャンペーン期間が終わったら
すぐ新しいキャンペーンが開催されるんです(笑)
 
そこを狙った方が、予算通り、安く行ける訳です。
 
もし、キャンペーンの開催期間が、6/31までだったら、その日の夜、ないし翌日またサイトを見てみるといいですよ。
新しいキャンペーンやってます。☆.。.:*(嬉´Д`嬉).。.:*☆ 
JTB やHISもね。
 

飛行機だけ取るのもお勧め

国内航空券エアーズゲート
 安くいけるので、旅行に慣れている方はツアーじゃないのもおすすめです。
タイミングがあえば、かなりお得です。
土日や祝日休みじゃない方は、ほんと別々でとるのもおすすめです。 

飛行機と宿を別々でとるのも狙い目

 
 探すと意外にあるものです。(笑)
楽しみながら探すのが、安く行けるコツです。
慌ててて申し込むと損するので、皆さまお気をつけて〜。
 

ちなみに、私が今回申し込みしたのはJTB

韓国の滞在時間は、約2日程度。 
 
2泊4日
13日の深夜に羽田出発 飛行機で仮眠
14日の早朝韓国到着
15日の22時に韓国出発
16日の深夜に羽田到着
 
こんなスケジュールで行くと3万円台でお盆に韓国旅行行けます
ツアーではなく、完全フリースタイルなので空港に着いてから自分でホテルへ向かわないといけませんけどね。
 
飛行機はLCCですが、韓国位だったら問題ないかなと思ってます(ノ´∀`*)
ANAJALにしか乗ったことないですが。
それで、いつもは沖縄に行きます(笑)
 
韓国に行くのは2回目なのですが、韓国旅行に向けてwifiや両替など、これからいろいろ調べるのでまたお得な情報をシェアしたいと思います(ノ´∀`*)